第23回出雲駅伝(2011年10月10日) 総合5位

拓大にとって13年ぶり2回の出雲駅伝は、ダンカンモゼ選手が1区で見事区間賞に輝いた。後続の選手たちもなんとか粘ってシード権の3位を目指して走るも、あと一歩及ばず。
それでも最後はジョンマイナ選手が区間3位の総合5位でゴール。

関東の強豪大学がひしめく中で、スピード駅伝の出雲5位という成績は、立派。
箱根に向けて良い弾みがついたレースだったと思う。

第23回(2011年 平成23) 2回目 5位
区間(距離) 選手名 タイム 区間順位 合計タイム 通算順位
1区(8.0km) ダンカンモゼ 0:22:48 1位 0:22:48 1位
2区(5.8km) 真家 尚 0:16:51 10位 0:39:39 5位
3区(7.9km) 野本大喜 0:23:29 5位 1:03:08 4位
4区(6.2km) 那須大地 0:19:49 12位 1:22:57 7位
5区(6.4km) 甲斐優人 0:20:10 9位 1:43:07 7位
6区(10.2km) ジョンマイナ 0:29:48 3位 2:12:55 5位
1区スタート (ダンカンモゼ選手は区間賞)
拓大は総合5位でゴール (ジョンマイナ選手は区間3位)
出雲駅伝を走り終えた選手たち(甲斐・那須・野本・真家・ダンカン・ジョン)
応援ブースではネコも応援
夜行バスで到着した応援の学生たちもお疲れ様でした
イヌも応援に来ていました
レース終了後に出雲ワイナリーで行われた「さよならパーティー」の写真は、OB神谷選手のお父様が地元出雲なので
撮影して送って下さいました。(管理人は都合で欠席の為)
(C)1999-2011 takushoku-ekiden.com All rights reserved
inserted by FC2 system